2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.25 (Fri)

BONSAI



おはようぼるんぼるんです






今日のお題は
「BONSAI」




今回の震災の数日後


息子ちゃんの学校の先生が


日本の文化を伝えたい
少しでも日本の事を知ってもらえれば。。。

そう言う思いから

盆栽を買って来てくれたの



んーーーー。感激!!!!!!




そこでぼるんは

学校へ行って来たんだよ




実はねなんと
ぼるんは日本で
小品盆栽を9年程かじってたの



しょぼい
盆栽教室も自宅でやっていたんだよ
ぼるんは楽しかったなあ
生徒さんは楽しかったのかは未だに不明。。







さてさて
子供たちにどんな説明をしたの??




行ってみましょう!

まさにこれこそ
kk-0309kumakuro70jump.gif




寺子屋ぼるん






BONSAIは

1200年以上も前に中国からやってきました

BONSAI came to Japan from China
more than 1,200 years ago.






なぜBONSAIが流行ったのか?





お家の周りには素敵な木がたくさんあるよね?
四季を通じて季節を感じられるでしょ?

0004.jpg
There are a lot of wonderful trees
surrounding the house.
These trees can help us to feel the four seasons.









近くでたくさんの木を見たいなあ
手間をかけ時間をかけて
生涯自分の財産になるような木が欲しい
引っ越ししても持って行きたいなあ
家の中でも自然を感じたいなあ

IMG0001.jpg
I want to see a lot of trees near me
and want to make a tree my treasure,
even if it takes a lot of time.
I want to take it with me even if I move houses.
I want to feel nature in my house.














どうやってBONSAIは作るの?


ほとんどの場合
種から出た
小さな幼木を持ち帰り

IMG0002.jpg
In many cases
it grows from a seed.










小さな鉢に入れて作るんだよ
もちろん種を自分で撒く場合もあるよ

IMG0003.jpg
It grows in a small pot.
Sometimes,
you can grow a BONSAI from a seed by yourself.









BONSAIを育てるには?



太陽と雨が絶対に必要なんだよ
木の種類によって太陽の与え方
水の与え方が違ってきますよ

IMG0004.jpg
The sun and rain are absolutely necessary.
How much water and sun is needed depends on the tree.










長くなった根や枝を剪定して行く事
必要な場合は肥料をあげる事
こうすると小さなままで生き続けるのよ


IMG0005.jpg
We need to prune the roots and branches
before they become too long.
And it sometimes needs fertilizer, too.
If we do this it can continue living even though it is very small.





100年も、200年も同じ鉢の中で生きている

BONSAIがたくさんありますよ

There are many BONSAI that can live for 100 or
even up to 200 years in the same pot.










こんなにきれいな花を咲かせたり

IMG0006.jpg
Such a beautiful flower can appear.







風格のある年月の感じられる木になったり

IMG0007.jpg
It becomes a tree in which you can feel years of distinctive character.

BONSAIは
きちんとお世話をすると


あなた達の子供たちが

同じ鉢を鑑賞する事ができますよ


If you take good care of it,
your children will be able to see the same BONSAI.







ちなみに英語はぼるん自身のため
間違い等たくさんあると思うので
校正等の赤ペンは入れないで~(笑)




子供たち
BONSAIの事
ちょっとは分かってくれたかな??








ちなみにぼるんのやっていた盆栽は
小品盆栽
IMG0008.jpg

懐かしいな~

一緒に没頭していた
おじいちゃまやおばあちゃまは元気かな??

盆栽村にみんなで
バス旅行も行ったな~


平均年齢73歳

かわいがってくれたな~

楽しかったな~


将来

BONSAIをオーストラリアで再開するぞ

心に誓うぼるんでした





今日も子供たちと触れ

盆栽に触れ


心穏やかな1日だったよ~






今日も素敵な一日を♡


kk-tensi-s.gif



ランキング落ち込み中。。。
クリックお願いします!!
今日は何位かな?
クリック  クリック
人気ブログランキングへ
がんばります、ありがとう♡


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

タグ : bonsai 盆栽

06:47  |  ぼるんの趣味  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★小品盆栽ぼるん流派

そうね、これこそがあなたのパッション。
東京のお家には無数の小品盆栽がお庭に、お部屋にと
端正でお洒落なとてもセンスのいいものばかりでした。
『これが盆栽!』とびっくりしたものです。
しかも、その器のために始めた陶芸。
凝り性のぼるんちゃんの情熱は凄いのです。
って、マネージャーのようですが…
盆栽の説明が英語付きで、こちらの人にも説明できそうです。
子育て一段落してきたら、ぜひ再開してみてください。
『ぼるん流盆栽』の看板でも掲げて。
あ、茶化してないよ!
ほら私、広報担当なので。

goanna mama | 2011年03月25日(金) 08:37 | URL | コメント編集

盆栽の世界観、とても好きです!
ぜひ、そちらの木々で盆栽してください☆
日豪友好の象徴になりますね♪

私の夫と娘は、どうしても「ボンザイ」と言います。
その度に、「濁点を付けない!」と訂正する私。。。^^
そちらではどうですか?
Bee | 2011年03月25日(金) 08:56 | URL | コメント編集

★ねぇねぇこれいい!!

この日本語と英語とぼるんちゃんの絵のミックスは絵本のよう!
絵本作ろう!
学校で使わせてもらいたいくらいよ。
寺子屋ぼるんちゃんは回を追うごとに進化してて凄いぞ~!!
goanna mama さんが広報担当ならアタシは何担当すればいい?
naonyan | 2011年03月25日(金) 09:03 | URL | コメント編集

★すごいよっ!

さすが。私が思っている事を全て実践済なのがぼるんちゃんなの。考えるだけなら誰でも出来るね。苦笑。小品盆栽って名前さえ知らず。でも昔から見るのは好きでね。経験が花開く時だね。なかなか経験者もいないだろうから、是非素敵な和を広めてね。講師までしてたとは.....すごいよっ!
優しいタッチの絵と二ヶ国語と私が表現したいものばかり。絵本みたい。私は絵の才能も落書き程度。でも、こんな表現をしたかったの。ぼるんちゃんのブログってね、優しくてお母さんみたいで親友みたいで、だからたくさんの方に好かれるんだと思うの。ぼるんちゃん自身が人が好きって気持ちが滲み出てる!一言、感動した‼
aussiecanadian | 2011年03月25日(金) 09:25 | URL | コメント編集

おおおー!
ぼるんちゃんはお料理が上手なだけでなく、盆栽の才能もあったのですね!神は天は二物を与えずなんていうけど、そんなことはないのね。他にはどんな面をもっているのか、興味持ちますねー!
B9MOM | 2011年03月25日(金) 11:57 | URL | コメント編集

★goanna mama さんへ

> そうね、これこそがあなたのパッション。
> 東京のお家には無数の小品盆栽がお庭に、お部屋にと
> 端正でお洒落なとてもセンスのいいものばかりでした。
> 『これが盆栽!』とびっくりしたものです。
> しかも、その器のために始めた陶芸。
ありがとうねえ~
そんな優しさにいつも胸キュンの私。
自作の小さな鉢も100個くらい
持って来てあるからね~
落ち着いたら絶対に再開するからね
そのときは宜しくねえ~
↑って、、何を?よろしく??(笑)

ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 12:40 | URL | コメント編集

★Beeさんへ

うちの夫もボンザイ派。。
AUSではみんながボンザイですよ
スペルチェックしてみてよ~って言いたい。。

こちらは乾燥が天敵。。
お水管理のできるシステムを作ってから
やり始めようと思っていますよ!!

ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 12:43 | URL | コメント編集

★naonyanさんへ

また何かの機会に使おうと思って
自分流の
しかも子供向けの英語を表記しちゃいましたあ。。
naoyanさんには経理担当をお願いします!(笑)


ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 12:45 | URL | コメント編集

★aussiecanadianさんへ

そんなに褒められるの、、、照れます。。
そしてそんな事なら
もっと絵も考えて載せるべきだった。。。
子供向けには絵が一番!そんな気持ちで
朝10分で描いた絵。
もちっとまともな絵を描けば良かったな~

盆栽!これからきっとたくさんの人が
興味を持ってくれると思うんだ~
がんばるぞ!

ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 12:48 | URL | コメント編集

★B9MOMさんへ

私のやっていることはいつも広く浅く。。。
だから金になる物が無いの。。。
でも自分の好きな事ができることを
感謝しながら突き進んでおりますわ~
こんなんでいいのかしら??(汗)

ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 12:49 | URL | コメント編集

いや~なんか癒されるお題でした。

やはり緑はいいですよね~

しかも自分の好きな事に費やせる時間は、この上なく

幸せ!!どんな薬よりも元気になれますよね
mamma-mia | 2011年03月25日(金) 15:05 | URL | コメント編集

★mamma-miaさんへ

そうそう!自分への時間が一番欲しいな~
ビタミン剤より何より。
でもきっともうすぐ自分の時間が持てるようになるかな?
その時には
緑や土を触ってのんびりと癒されまくるわ~。。
ん?できるかしら?この私に。。。
ぼるんちゃん | 2011年03月25日(金) 18:56 | URL | コメント編集

★すばらしい!

初めてあった時、
何かすごく惹かれたんですよね、ぼるんさんに!
やっとわかった。
だって色んな事に興味持ってて経験もしていて、話をしてても飽きるどころか時間たりないんだも~ん! 笑
2件のハシゴじゃまだまだでしたわっ! 笑
Souad | 2011年03月25日(金) 23:31 | URL | コメント編集

★凄いよ!ぼるんちゃん!!

盆栽なんて、粋じゃん!!

こんな才能があろうとは!!

色々な事に興味があるのですね~
陶芸もやるんだね~

きっと凄い才能に溢れている人なんだ・・・と思ったよ!
盆栽教室、早く出来るといいね♪(≧▽≦)b
はちゅんねこ | 2011年03月26日(土) 02:31 | URL | コメント編集

★Souadさんへ

ようやく分かってくれた~???(笑)
なーんて、、
色んな事に興味は持つけど
深くできないどうしようもない奴でもあるんだよねえ~
あきれられないように
がんばるぜぇ~
ぼるんちゃん | 2011年03月26日(土) 07:40 | URL | コメント編集

★はちゅんねこさんへ

才能何て無くてね、、、
好きなだけよ~
しかも才能なんて言われちゃうと
一緒にやっていた50年近い経験をお持ちの
功労様達に頭が上がりませんわ。。。

盆栽教室。。。
手っ取り早く売っちゃう??

ぼるんちゃん | 2011年03月26日(土) 07:42 | URL | コメント編集

うわおお!ぽるんちゃんさん、多才ですねえ☆
盆栽、家にあると、すんごく味がでていいですよねえ。
ブリスベンまできて教えてほしいー笑
美愛 | 2011年03月26日(土) 20:51 | URL | コメント編集

★美愛さんへ

本格的に始めたら
ブリスベンにも修行の旅行をするよ!!
夢の話しだけどね。。。
こちらでは手入れがかなり大変なんですよね。。
乾燥地帯、オーストラリアは
盆栽にとっても大変な気候なんですよね

ぼるんちゃん | 2011年03月27日(日) 09:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aussieaussie.blog119.fc2.com/tb.php/100-04d14478

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。