2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.19 (Tue)

この親にしてこの子あり



はろーぼるんぼるんでーす







今日のお題は
「この親にしてこの子あり」











ことわざ?


ちょっと固い話し?



イエイエ


ただ最近ぼるんが

何となく最近思う事を書いてみるね



日本の子供たち

みんな仲良く足並みそろって

気配りのできる子供が多い





日本では公共の場が多く

他人が周りにいる事も多いので

小さな声でね。。

なんてよく言っちゃうでしょ?

↑ぼるんも日本では
シーシー言いまくってたな。。





周りの人の事を考えなさいって

育っているからか

もしかしたら
精神年齢の成長が早いのね




とにかく日本の子供たちは

行儀が良くて

団体行動が上手で思いやりのある子供

そんなイメージなの






オーストラリアの子供たち

集団生活はさて置いて

我先に得意な事を伸ばす子が多い




最初の頃は

オーストラリアの子供たち

天真爛漫=暴れ者

そんなイメージでした
ゴメンネ。。。



でもねこれは教育方針の違いかな?


オーストラリアの学校では

人の前に出てスピーチする事が多いのよね


言いたい事は表現しなきゃ損!


おおらかに広い大地で育つから

大声でも大丈夫!



褒められて褒められて

育っている子供たちが多いのにびっくりしたわ~


キスとハグの大放出

もしかしたら
精神年齢の成長が遅いのね



オーストラリアでは
うちの愚息が。。なんて言葉は存在しないもの







今はね

これはこれでありかな?って思うのね



大人になってからの

オーストラリア人は天真爛漫でおおらか

優しい人たちが多いと思うし。。
(もちろん例外もあるけどね)









でもね

就学児の(幼児の時には分からないけどね)

意地悪な子や

トラブルメーカの子


これは教育方針ではないと思うの

もしかしたら

家庭環境のせいかな?って。。。







トラブルメーカーの子の親も

よーく観察してみると

トラブルメーカーに陥りやすいタイプだったりする


あの人が苦手だから仲間はずれにしただけ。。
対面良くても家では愚痴ばっかり。。

あいつが悪いから殴っただけだよ。。
調子に乗ってるから蹴っただけ。。








意地悪な子供の親はよーく観察してみると

意地悪だったりする


人の噂が何よりも面白い。。
友達は質よりも量でしょ?。。

意地悪するとすっきりする!あいつうざったい。。
隠れていじめれば大丈夫。。








やっぱり

子供を見ると親が分かるって


本当の事だな~!ってね










大丈夫かな~???

ぼるん家の子供たち。。。


ぼるん家の子供たちよ!


健康第一!だけど

人様に迷惑をかけない

心優しい誠実な人間に育っておくれ!


これがぼるんの望み!


何となく
日本的な教えだったりするのよね。。。




みんなのはどう思う?





この親にしてこの子あり?

Like father [mother], like son [daughter]?









楽しい1日を♡kk-pyontakun-niko.gif









ランキングも
がんばっています!
今日は何位かな?

↓クリック ↓ クリック
人気ブログランキングへ
ありがとうね、がんばるよ♡





震災被災者からメールで医療相談を受ける
「Rescue311(レスキュー311)」という
ボランティア活動



スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

07:57  |  子育て  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

この親にしてこの子あり。。。かあ! 根本って絶対そうだと思う。子供って基本的に親の後姿をみて育つっていいますもんね。
オージーさんのようにおおらかに育ってほしい!
美愛 | 2011年07月19日(火) 08:56 | URL | コメント編集

「この親にしてこの子あり」は間違いないです(笑)
日本の教育も納得のいくところもあればそうでないところも(汗)
私もkoutarouの得意な所を伸ばしてあげよう!って思うまでに少々時間と勇気がいったよ;
今はkoutarou の日本的な奥ゆかしさ^^?が歯がゆいわ~(笑)
やっぱり声を大にして自分をアピールして欲しいんだけどね;;

そういえば、ヨーロッパなんかの子供部屋には山ほどおもちゃがあって、「おもちゃは子供の心を豊かにする」なんて言われてるんだって。
日本では、「おもちゃなんか」みたいなところがあるよね。
私は、クリスマスにはママ友に言えないほどプレゼントを用意しちゃうのよね;
日本ではみんな一つだけだもんね、沢山用意したなんて言ったらドン引きだよね^^;
ぼるんちゃんのキッズは絶対大丈夫!
だって、ぼるんちゃん自身「子供か!」ってくらい一緒に遊びを楽しんじゃう素敵なママだからね(笑)
megu | 2011年07月19日(火) 13:19 | URL | コメント編集

独身もあと少しなaussiecanadianですよ。ふふ。
子育てをするには日本と豪州?話していますよ。
私は西洋の褒める教育っていいかなって思うのね。自分自身そんな教育を受けてみたいなって思っているし。
逆にOZな彼は、日本派な意見もあり。それは上下関係を学ぶ事、上の人を労わる事、敬意を示す言葉であり態度を学ぶ事は素晴らしい文化だと。ふむ。

以前TVで、自分の長所を言って下さいっていうのがあって、日本人は1個~2個。海外の子は10~20個!それも止まらない!自分が大好きよ!って言ってた。すごい差だなってびっくりしたんだー。育った環境ですね。

いじめっていうのはどこにでもあるんだね。子供だけじゃない。会社でもそう。他でもある。ふぅ~、、人に不快な思いをさせて喜んでいる人っているの。悪口が好物な人もいるの。一緒にいると気持ち下がるんだ。なんの為?自分の為だけだよね。どちらの環境の下子育てをするかって今はまだわからないけど、子供には周りの人の気持ちがわかる心優しい子になって欲しいな。その為には私もそう教えられる人でいないとね。
両親が”普通”としてやる事は自然と子供にも”普通”の事として記憶されていくと思うんだよね。良いも悪いも。

ぼるん家仲良しなご両親を見ている子供達は、きっときっと笑顔で優しい子達になれるはず。ネ。
aussiecanadian | 2011年07月19日(火) 14:00 | URL | コメント編集

住んでるところが違えば、子育ても、性格も変わるよね…
ぼるんちゃんちはきっと、おおらかにノビノビと育っていくよ~!
そうして人と触れ合い、成長してくんだよね~。
どんな国でも、困ったちゃんはいるよねえ。マッタク…

自然とふれあい、動物とふれあい、キレイなお花を眺めて、
人にかこまれてるもんね。
ステキなオトナに、育ってね~!!
のんびり | 2011年07月19日(火) 14:35 | URL | コメント編集

ほんとそう思います!!
私のお友達でファミリー連れがとても多いスキー場のホテルで受付を長いことしていたお友達がいるのだけれども、彼女もおんなじこと言ってました。
ちょっと対応が大変な感じのお客さんは、その子供さんも大変な感じだったりして、『あぁ、この親にしてこの子ありだな』ってよく思うって言ってました。
ぼるんさんところのお子様達は、あそびにいくたびほんとにいつも優しくて感心したのを思い出します。うちの子にもすごく優しくしてくれてたもんなぁ。
わたしも自分のことまず見つめなおさないとな~!!
galini | 2011年07月19日(火) 15:00 | URL | コメント編集

親は責任重大!
子供達の世界は親と一緒に暮らしてる毎日だもんね。
何を食べて、どんな躾をして、どんな遊びをして、どんな経験をするか
全てが彼らの人間性を作って行くんだよね。
日本とAus、私達はいいとこどりの子育てができればいいね。
そう言う意味では、
ぼるんちゃんの素晴らしい子育ては
私が太鼓判を押してあげる。
goanna mama | 2011年07月19日(火) 18:09 | URL | コメント編集

こんばんは~☆
ちょっとの間、帰省してきました~♪

そうそう、私も最初、アメリカ人の子育てにビックリしたよ。^^
それで良いの!?と思ったけど、今は納得しています☆
大切なのは愛情だよね。

ガサツで乱暴に見えても、深い愛情を与える親もいれば
凄く愛している振りしても、結局は自分が可愛い親もいる。
その鏡が子供だものね。

でも、問題児が立派な大人になることもあるし
人間の性格形成って、本当に神秘だわ~☆

日豪、日米の良いところを頂いて
自分流の子育てを楽しもうね♪
Bee | 2011年07月19日(火) 21:35 | URL | コメント編集

★大丈夫

ぼるんさんを見て、気配りが出来て、人を楽しませて、笑顔を提供して。
家族の時間を大切にして。
そんな姿をきちんと見て育ってくれているとおもいますよ(^-^)

Souad | 2011年07月19日(火) 23:15 | URL | コメント編集

★ぽるんさんに賛成!

わたしの職場(大学です)には今、サマーキャンプで
たくさんの子どもたちがやって来ます。

いろんな子どもたちがいますが、やっぱり子どもの態度で
その子どもの親がどんな人なのかだいたい想像できちゃいます
(子どものいないわたしでも分かるほど顕著に・・・)。

つくづく、日本人のご両親に育てられた子どもは行儀がいいな、
って実感します。
こっちの子って、ジッとしてられないしうるさい(笑)。
個人主義のアメリカ、やっぱり子どもも協調性のない子が
多い気がしてなりません。
もちろん、日本の子どもより元気いっぱいですけどね。
may | 2011年07月20日(水) 05:24 | URL | コメント編集

★meguちゃんへ

meguちゃん
良かった~♡meguちゃんも賛成なのね♡
長所を伸ばすって意外に難しいのよね~!
特に日本では難しいと思う!
日本的な奥ゆかしい子なのね!分かる☆分かる☆
あのキュンとする写真見てれば。。
うちの長男と気が合うかもよ~♡
あはは、、、クリスマスにどーんと!!
実は小さな声でしか言えないけれど
うちも同じよ。。汗
ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:40 | URL | コメント編集

★美愛さんへ

美愛さん
やっぱりそうだよね??
あ~。。責任重大だよね~!!
おおらかに優しい心を持った大人になって欲しいよね~!!
がんばろっ☆
ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:42 | URL | コメント編集

★aussiecanadianちゃんへ

aussiecanadianちゃん
シングルもうすぐ終わるのね~。。
詳細はまた個人的なメールで教えてチョ☆
日本の文化もオーストラリアの文化も
いいトコ取りできるような子育てが
夢なんだけどね~♡
意地悪な人には近づかない!!
もう、、これしかないかもね。。。

ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:44 | URL | コメント編集

★のんびりさんへ

のんびりさん
きっと日本だって北と南じゃ
性格違いそうだもんね。。
県民ショー?あれ!好きだな~!!
自然がいっぱい!これは確かに子供たちには
絶対にいい事だと思うようになって来たよ!
育ててみるよ!いい人間に☆がんばるどー!
ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:46 | URL | コメント編集

★galiniちゃんへ

galiniちゃん
あなたの子供たちは確実に最高に
素敵な心をもって育つと思う!!
絶対に☆
あ~責任重大だね!!親になるって!!
がんばろうね~!力を抜いて☆笑

ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:48 | URL | コメント編集

★goanna mamaちゃんへ

goanna mamaちゃん
ほんと!ほんと!
責任重大!!がんばらなきゃ。。
いいトコ取りの教育☆
最高だよね~!とってもラッキーな環境に
いる私たち!!
楽しい家庭を築かなきゃね!!
そっちは暑い??寂しいよ~涙
ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 11:50 | URL | コメント編集

アタシも太鼓判押すよ~
キッスも病み付きになりそうだww
子供たちは嫌がってなきゃいいが・・・・
naonyan | 2011年07月20日(水) 12:53 | URL | コメント編集

★Beeちゃんへ

Beeちゃん
楽しかった??寂しかったよ~涙。。

そうなのよ!!問題児でも立派になるって多いでしょ??
ほんと、、これは大きな謎を含む事だよね~。。

とりあえず親がハッピーで
子育てをしていればいいのかな?なんて
気楽な気持ちもあったりするのよね!!

世界の色々ないい所をいっぱい勉強して
楽しく育児しようね~♡

ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 13:12 | URL | コメント編集

★Souadちゃんへ

Souadちゃん
ありゃりゃ。。。褒め過ぎ。。
目くじらたてるの減らさなきゃ。。
がんばるぞー☆
ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 13:15 | URL | コメント編集

★mayさんへ

mayさん
そう!日本の子供たちは
扱いやすい?笑。。でしょ??
自己主張が強いと
日本人の大人はコントロールの仕方が
分からないのよね。。
娘のお友達でも私が悪戦苦闘する子もいっぱいいるの。。
まあ、、、
よく言えば元気いっぱい&子供らしいけどね!
あ~。、親って責任重大ね。。がんばらなきゃ☆

ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 13:18 | URL | コメント編集

★naonyanさんへ

naonyanさんへ
将来変な道に進まなければ、、そんな不安も抱えながらの
育児生活。。
こっちの子供たちの対応には
かなりぎゃふんと言わされちゃうのよね。。
キッスにハグ♡
もちろんウエルカムですよ~☆

ぼるんちゃん | 2011年07月20日(水) 13:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aussieaussie.blog119.fc2.com/tb.php/195-29cefd26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。