2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.21 (Mon)

学校



おはようぼるんぼるんです







今日のお題は
「オーストラリアの学校事情」




行ってきました

オープンスクールデー


娘ちゃんを行かせたい学校の視察に
IMG_7237.jpg



こんな趣のある学校

娘ちゃんはただいま小学3年生

ではグレードスリー(GRADE3)


オーストラリアでは小学校は
とちょっと違って

5歳(日本の幼稚園の年長さん)をプレップと呼び
小学校に入学するのが通常です


そして小学1年生グレードワン(GRADE1)から

グレードシックス(GRADE6)までが小学校


その後は


セカンダリーと呼ばれる

中学と高校を一緒に学べる所に行きます

ここから

イヤーセブン(YEAR7)、、イヤーテン(YEAR10)、、、


高校3年生をヴィーシーイー(VCE)と呼びます


日本の慶◯のように幼稚園から大学までの一貫教育は
には存在しません

(有名私立志望の男の子達は
小学5年生から
幼稚園から高校まで一貫教育を行っている学校
転校することが多いようです)



詳しく書くと読むのも疲れちゃうのでこの辺で。。







娘ちゃんはあと3年したら
このセカンダリーに通います
IMG_7238.jpg

さあどこがいいのか??


日本でもどこでも学校決めるのは大変ですよね?


行かせたいセカンダリーは
カトリックの女子校


カトリックのセカンダリーは男子と女子に別れる所が多いですよ

そして洗礼を受けている事が前提となる学校が多いようですよ






約2時間のお話と学校の中の案内
IMG_7233.jpg
バンドやダンスのパフォーマンスも披露
高校3年生の学生達が学校を案内してくれました





95%決まったかな??
IMG_7234.jpg
とても良い印象でした






気になりますよねえ~???
授業料!

オーストラリアの授業料は?

セカンダリー(中学&高校)

公立校は日本の公立校と同じく基本的に無料

有名私立校はおよそ年間180~250万円

カトリック私立校は年間およそ80~130万円
(教会が運営している学校の場合)



かなりの授業料に差がありますよね?










日本でもオーストラリアでも


学費は大なり小なり家計費の中で重きを置きますよね?



ぼるん家は子供3人



お父ちゃん!まだまだこれから!


がんばって働いてね!!




楽しい1週間を!!


       




皆さんのおかげで3位に!
今日は何位か確かめてみてね!
クリック  クリック
人気ブログランキングへ
クリックありがとう!kk-piyo-heart0202.gif



連日パーティーが続き
ぼるんの肝臓は疲れ気味。。
珍しくお酒が欲しくありません。。。


スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

07:37  |  なるほど豪州  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

家庭教師といい、学校見学といい
かなり教育熱ヒートしていますねー。
メルボルンは特にいい学校がいっぱいあるから
早めにいろんなとことを見学したほうがいいのかもね。
自分でちゃんと確かめて雰囲気を感じるのが一番大切みたい。
それにしても、風格のある校舎が素敵ーー。
これを維持するんだもん、お金かかるわけよー。
かーちゃん、とーちゃん、がんばれー。
goanna mama | 2011年02月21日(月) 08:50 | URL | コメント編集

★goanna mamaちゃんへ

こういうオープンデーは行ける時にいっておいて
あとは適当に。。。なんて、安易な考えよ!
学校の雰囲気とか学生の対応ってとっても参考になりました
さて、、、、
かーちゃんも何とか稼がなければならないね。。。
がんばってビジネスかんがえるわ!!
ぼるんちゃん | 2011年02月21日(月) 12:54 | URL | コメント編集

見学にいってこられたんですね。うちの殿も将来どういう道順をたどることになるのやら???ですが、授業料参考になりました。
結構お高いのね。。ぷぷ
オプションを広くもてるよう、がんばって今から稼いどかなきゃ・・。
美愛 | 2011年02月21日(月) 13:45 | URL | コメント編集

★わかりやすい。

ぼるんちゃんの説明わかり易い。いつも学年の話をすると混乱していたんですよ。まだ3年生だけどもう学校見学に行くんですね。それにしても学校素敵。もう全てそっちがいい・・・
オーストラリアで育ちたかった・・
カトリックの洗礼を受けるというのは何をするんです?
何事もお金ねぇ・・。ぼるんちゃんならきっとイケテルお仕事出来るっYo!!

飲みすぎちゃいました?飲んでいる時はついついね。
週末はもっと飲むか翌日を考え止めるか私も葛藤しました。笑。何故ならぁぁ・・ぼるん亭丼作ったから!!美味しかったよ~。v-221 色んな味が1つにまとまるのが不思議。
パクチーはね、売ってなかったの。本当。本当v-356
だから水菜とルッコラでやったのよ。ご馳走様でしたぁ。
次回はコリアンダーで作ってみますね。


aussiecanadian | 2011年02月21日(月) 14:19 | URL | コメント編集

こんばんは!

学費、LAもメルボルンも同じくらい高いですね。
この辺は、私立に行く子の親の多くはエンターテイメント関係が多いようですが、親も子供もお金持ちなだけに、中学でも私立はドラッグ問題が深刻化しています。

カソリックなどの厳しいところはそういうこともないでしょうが、親としては子供に一番最適な学校を選ぶのも一苦労ですよね。
B9MOM | 2011年02月21日(月) 14:57 | URL | コメント編集

★美愛さんへ

どういうわけだか?オーストラリアは学費は安いような
きがしていたの。。でも
結構高い学校は日本と同じ程度よね??

ここの学校はアートや音楽にもとっても
力を入れている所が気に入りました。

あっ!もうちょっとしたら息子ちゃん達のために
見学に行きますよ~
また男子校はスポーツやら何やら。。違いそうですからね!

ぼるんちゃん | 2011年02月21日(月) 18:58 | URL | コメント編集

★aussiecanadianさんへ

よかった~。。何となく理解できた??
わたしも今回ようやくクリアになったので
記事にしちゃいました。。

男の子は二人とも一応エントリーしちゃったのよ!
2歳になったらエントリーしなければ入れない
学校が多いのよ~!!

洗礼は産まれてからなるべく早い段階で
教会に行って聖水をかけたりして
ゴッドファーザーとゴッドマザーの元で
儀式を行うんですよ!
それだけでカトリック学校に入れるから。。。と
牧師さんに強く言われたので洗礼を受けさせましたよ!
もちろん主人はカトリック教ですが。。。

ぼるん丼!作ってくれたのね~
うれしいーーーーー!
次回はパクチーで!
でもルッコラがかなりいい感じでしょ??
だからパクチーは無理しなくても大丈夫だよ!!
ぼるんちゃん | 2011年02月21日(月) 19:03 | URL | コメント編集

★B9MOMさんへ

学費。高いですよねえ~
私立校のドラッグ問題はこちらでも
深刻のようですよ。。
カトリックであろうが学費の高い学校は
現代の問題のようですね
できる事なら自分の子供にはドラッグなんて
避けて通って欲しいですが、、、、
どうなるんでしょうねえ?

LAでは人種的に選ぶ学校も違うのでしょうか?
オーストラリアでは公立有名校は中国人と
インド人で占められていますよ。

ぼるんちゃん | 2011年02月21日(月) 19:07 | URL | コメント編集

★へえ~ほぅほぅ(*゚д゚))

そこの国々によって違うんですね~

小学校三年生で もう学校見学ですか・・・

娘ちゃんは お出来になるのだな~

んじゃ、お父さんに 踏ん張って働いて貰わないと

後二人、控えてる訳だから・・・

どこの国でも パパは 養うために ガンバるっきゃないのね!

パパさん、o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
はちゅんねこ | 2011年02月21日(月) 20:42 | URL | コメント編集

とても素敵な学校ですね!ニュージーランドもオーストラリアと同じ(だと思います)ですが、私の友人も子供たちの学校選びに奮闘しています。学校にグレードとかついたりしているそうです。それもそちらと同じかな?
みーあ。 | 2011年02月22日(火) 04:49 | URL | コメント編集

ぼるんちゃんの長女、ウチと同じYear3なのね。
その学校、素敵だね~
メルボルンは教育・文化の面では、こっちより全然いいよ。
やっぱ、気候がいい所って、そういう面で遅れるね~。
ウチは無宗教なので、カソリックは無理だわ。
ワタシも、またビジネス探さなきゃ~
ぼるんちゃんは、料理の腕を活かしたら?
ポンポン | 2011年02月22日(火) 06:45 | URL | コメント編集

★みーあ。 さんへ

やっぱりNZも学校選び大変なんですね
きっと今や、世界中どこでも
学校選びは大変なんでしょうね?
まあ、選択権が多い事はそれだけで
贅沢な事ですけどね!!
ぼるんちゃん | 2011年02月22日(火) 08:53 | URL | コメント編集

★ポンポンさんへ

そうなんですね~!!同じ年齢だったんだ~!!
まだまだ宿題も少ないし悩みも少ないし
いい年齢ですよね。
色々な情報交換できて嬉しいです!

んーーーーー。お料理ねえ。。
お教室でもやってみようかしら?
でもねえ、、、あまり儲からないって聞いたのよねえ。
趣味も兼ねてだからいいかな??
ぼるんちゃん | 2011年02月22日(火) 08:55 | URL | コメント編集

家も2人とも、小学校からカソリックに通ってるよ。
おっ、ちなみに息子君(year8)先週、今週と学校のオープンデーの
広告の写真モデル(爆)で地方紙に!

そして・・娘ちゃんの大学の学費のお知らせに、びくびく怯えた生活(大袈裟)
をしていた昨今・・・なーんだ高校と大して変わんなかったよ(笑)

そしたら、3年目に大学から推薦貰ってスゥエーデンに行く・・・
(なんだとぉぉぉーーー)

もう、仕事辞めさせてくれよーーいい加減・・・お願い(笑)
あねご | 2011年02月22日(火) 17:22 | URL | コメント編集

★あねご さんへ

凄いねえ~娘さん!!
スウェーデンに行くの??しかも推薦で!!!
そりゃあ聞き逃せないぞ!!
goanamamaちゃんの大親友がスウェーデン人だ!
彼女はめっちゃ面白くて素晴らしいのよ~!!

大学の学費。。ほーーーこうこうと同じくらいなのね。。
まあどちらにしても高いの~
親はたいへんだね!!!


ろくろ買って作家になって儲けちゃえ!!
ぼるんちゃん | 2011年02月22日(火) 20:10 | URL | コメント編集

★はちゅんねこさんへ

娘っち。。。できるか?できないか?
まだ分からないよねえ~小学校3年じゃ。。
まあ、どちらかというとお勉強できるタイプじゃないな。。
体育と美術しかできなかった私に似ております(泣)

すっごいできる子達は
公立のめっちゃ頭のいい学校に推薦入学しておりますよ!
もちろんタダ。。
そいつは無理だからね~

お父ちゃんにがんばってもらうぞ!
ぼるんちゃん | 2011年02月22日(火) 20:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aussieaussie.blog119.fc2.com/tb.php/74-24544a13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。